記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリバー青少年旅行村 2015年11月7日-8日  (1)

9月に急にキャンプに目覚め、道具をそろえる事2カ月。 ようやくの初キャンプ。


キャンプ場選択の条件としては、

3歳児と5歳児の子供と嫁がいるので、
・遊具があること
・シャワーやお風呂があること

あと、初心者ファミリーで右も左もわからないので、
・電気と水道があること
・区画サイトがあること。


そんな条件を満たす場所として初めてのキャンプに選んだキャンプ場は滋賀県高島市にある
ガリバー青少年旅行村
というところ。

神戸にある我が家から車で片道2時間。^^;
予報では夜から雨となっていましたが、自称晴れ男の自分を信じて強行しました。

当日の天気


キャンプオフシーズンで、翌日が雨の予報だったので、オートキャンプ場はガラガラ。
僕らを入れて、全部で3組だけでした。^^;

IMG_3573_convert_20160702120928.jpg



そんなこともあり、予約を入れていた区画サイトが狭かったので、自由に選ばせてもらうことができ、
現地を確認させてもらったうえで、区画サイトの16番を選びました。
(下の見取り図の赤い矢印のところ)

ガリバー青少年旅行キャンプ場 見取り図


YOU TUBEでの繰り返しの予習のおかげで、何とか1時間くらいで初めての設営を終わらせ、

DSC_5434_convert_20160702114715.jpg
(スノーピーク・アメニティドーム(M) + スノーピーク・HDタープ シールド ヘキサ M Proセット)

IMG_3585_convert_20160702115425.jpg



「遊戯の国」へ。
いろんな滑り台やブランコ、アスレチックがあり、子供にとって遊び応え十分です。
ただ、雨降り前のどんよりした空模様が残念でした。

ガリバー 紅葉

ガリバー 公園

ガリバー 滑り台


日が暮れるのははやくあっという間に暗くなりました。
初アウトドア料理は牛鍋に。

ガリバー 牛鍋

夜になっても雨が降らず、もしかしたらこのまま行くのではと期待していましたが、夜中から大雨に。。
翌朝もやむことはなく。。

朝食は、
インターネットで情報を仕入れた、
「アルミホイルでホットドッグを包んで牛乳パックに入れて燃やして、ホットドッグを温める」というのにチャレンジし、
(大成功!)

ガリバー ホットドッグ
ガリバー ホットドッグ2

大雨の中、びしょ濡れになりながら、テントをたたみ、撤収。
ガリバー 雨撤収。

途中、スーパー銭湯で一休みをして、帰宅しました。
その帰り道、雨予報の日はキャンプをしないことを嫁に強く約束させられてしまいました。笑


<雨降り対策>
・レインコート
  →テントやタープ撤収時に濡れるので必要です。
・長靴、ビーチサンダル
  →レインコートは持ってきていたのですが、靴まで考え及ばず、靴がビショビショになってしまいました。。
・大きなゴミ袋
  →タープやテントを放り込むのに使います。雨の中、畳むゆとりはないし、家で乾燥させないといけないですし、丸めてポイッとゴミ袋にいれるのが正解です。


にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kazukun@Kobe

Author:Kazukun@Kobe
六甲山の麓の神戸在住のアラフォーです。
5歳児と2歳児の子供と一緒にキャンプに行ったり、公園に行ったり。
カメラ片手に出かけた先々で撮った写真など載せていきたいと思います。

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。